みなさんは朝日奈央という元アイドルをご存知でしょうか。最近バラエティ番組で引っ張りダコです。そんな朝日奈央さんは2020223日の放送されたアッコにおまかせに出演した際に生放送中に怒られている若手芸人をフォローしました。そこでこの記事では、アッコにおまかせで披露された朝日奈央さんの勇気について紹介したいと思います。

目次【本記事の内容】

 

まずはそのときアッコにおまかせで怒られた芸人を紹介!

朝日奈央さんはアッコにおまかせで和田アキ子さんに何度も注意される芸人はディモンディの高岸さんです。ティモンディの高岸さん(本名:高岸宏行)1992108日生まれで愛媛県出身です。出身高校は済美高校で、出身大学は東洋大学です。相方の前田さんとは済美高校で出会いました。高校時代は硬式野球部に所属しており、高校2年のときから控え投手であり、野手としてレギュラーでした。済美高校はよく甲子園に出場するほどの強豪校ですが、高岸さんが野球部に所属している際には1度も甲子園に出場することはできませんでした。投手としては最速147km/hを記録し、プロ野球からスカウトも受けましたが、大学3年生のときに故障してプロを断念しました。打者としても高校通算20本塁打を記録しました。高岸さんは野球選手としての実績が優れているだけに芸風も声が大きくとにかく元気です。

ティモンディ高岸はなぜアッコにおまかせで怒られた?

アッコにおまかせで高岸さんはなぜ和田さんに何度も注意されるでしょう。アッコにおまかせの冒頭で「楽屋挨拶に来た際何言ってるかわからんかった」と和田アキ子さんに指摘されました。指摘された高岸さんは「僕はみんなに勇気を与えたい。だからアッコさんにも元気をと思って」と大声で応えました。そのときに和田さんの反応は当然「はあ」と一言でした。さらに和田さんは腰に手を当てて話を聞くというスタンスが気に食わなかったようで「君はなんでこんな態度なの?」と怒りをのぞかせました。ここまでのやり取りを聞くとなぜ高岸さんが怒られたのかわかりますよね。

朝日奈央のフォロー

この和田アキ子さんが怒りを露わにしている状況で朝日さんは大きく笑い、「そうなんですよ」と高岸さんの肩に手を置きました。この後「みんなにメッセージを伝える身ですから、堂々と」と高岸さんが満面の笑みで話すと、和田さんは「何の関係があんの」と一蹴しました。それに加え、泉ピン子さんからも「偉そうに」と言われてしまいました。相方の前田さんですら庇うことができない空気になってしまいました。そんな状況でも朝日さんは「ずっと、こうなんですよ。スタイルです」とすかさずフォローしました。そのフォローのおかげで「ああなるほど」と和田さんはようやく納得しました。

朝日奈央がアッコにおまかせで見せた勇気まとめ

2020223日の放送されたアッコにおまかせにティモンディの高岸さんが出演した際に一風変わったトークスタイルを披露したことで生放送中に和田さんに怒られてしまいました。怒られて相方の前田さんですらフォローできない空気の中朝日さんは「ずっと、こうなんですよ。スタイルです」とすかさずフォローしました。「あの険悪な空気で完璧にフォローする奈央さんかっこいい」とネットで称賛の声が上がりました。すごい勇気がある方ですよね。これからもバラエティ番組での露出が増えると思いますので朝日奈央さんを応援していきましょう!