2019年上半期・下半期の国宝級イケメンに平野紫耀が選ばれたのはなぜだろう?」

「歴代の国宝級イケメンに選ばれた芸能人は誰だろう?」

このような疑問に答えます。

2019年上半期下半期国宝級イケメン1位に選ばれた平野紫耀

本章のタイトルの通り、King&Prince平野紫耀さんは2019年上半期と下半期で国宝級イケメン1位と見事殿堂入りを果たしました。

 

それを祝してViVi3月号では待望の表紙が実現し、10pの特集で登場しました。

37年の歴史があるViViの中で平野さんは史上4人目、22年ぶりに男性ソロの表紙を飾りました。

その22年前にソロで表紙を飾ったのはTOKIOの長瀬さんなのでジャニーズ恐るべしですね。

歴代の国宝級イケメン

2019年の国宝級イケメンは先程紹介しましたので、2018年以前の歴代国宝級イケメンを紹介します。

2016年の上半期1位は山崎賢人さん、下半期1位は中川大志さんです。

山崎さんが選ばれた背景としてはフジテレビ系ドラマ「好きな人がいること」に出演していたことが考えられます。

中川さんに関してはNHKの大河ドラマ「真田丸」に出演していたことが大きく影響したと考えられます。

2017年の上半期1位は菅田将暉さん、下半期1位は竹内涼真さんです。

菅田さんが選ばれた背景としては「見たこともない景色」などの楽曲を作り出すなど歌手活動を始めたことが考えられます。

竹内さんに関してはTBSドラマ「陸王」に出演していたことが大きく影響したと考えられます。

2018年の上半期1位は新田真剣佑さん、下半期1位は吉沢亮さんです。

新田さんが選ばれた背景としては日本テレビ系ドラマ「トドメの接吻」に出演していたことが考えられます。

吉沢さんに関しては映画「ママレード・ボーイ」に出演していたことが大きく影響したと考えられます。

SNSの反応

 

H2まとめ

いかがでしょうか。

2019年上半期・下半期どちらでも1位に選ばれた平野紫耀さんの勢い相当なものですね。

本記事で紹介した歴代の国宝級イケメン1位に選ばれたメンバーは今最前線を行く俳優さんばかりでしたね。

2020年は誰が選ばれるか楽しみですね。