ビジネス英語・ビジネス英会話といえばNHK!というくらい、NHKビジネス英語講座は王道中の王道ですが「NHKでビジネス英語、ビジネス英会話を始めよう!」と思い立ち色々な情報をチェックすると、びっくりするくらいNHKビジネス英語講座の情報がたくさん出てきます。

ビジネス英語初心者の中には「NHK語学講座って種類が多すぎっ!」と思う方もいるでしょう。

NHKのビジネス英語と一口に言っても、ラジオ・テレビだけではなくアプリやオンラインのページもあります。

これらをどう活用すればビジネスシーンで英語を使いこなせるグローバルビジネスパーソンになれるのか。

また自分のレベルにあった講座はどれなの?という疑問が浮かびます。

そこで記事では、ビジネス英語を学ぶのにもってこいのNHKの番組を紹介したいと思います!

目次【本記事の内容】

 

NHKの語学講座の英語にはレベル分けがある!

まずNHKの語学講座は、英語レベル分けの国際基準として知られるCEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)を使ったレベルに分かれています。

日本ではあまりなじみがないかもしれませんので、まずCEFRのレベル分けについてざっくりと解説します。

CEFRではまずA(初級者),B(中級者),C(上級者)3つのレベルが設定されています。

そしてAA1(初級者の初級者),A2(学習を継続中の初級者)2段階に分かれていて、BB1(中級者),B2(準上級者)2段階に分かれていて、CC1(上級者),C2(熟練者)2段階に分かれていて、全部でA1(最低レベル)からC2(最高レベル)までの6段階のレベルに分かれています。

NHK英語講座のレベル分けを不等号で表すと以下のようになります。

(初級) A1<A2<B1<B2<C1<C2  (上級)

自分のレベルが自分ではよくわからないという方は、NHK出版(NHK語学講座のテキストを作成している出版社)の無料レベルチェックテストを受けると、自分にピッタリのレベルを教えてくれます。

2019年現在のNHK英語講座について情報

NHK語学講座のレベル分けについて理解したところで、2019年現在のNHK英語講座について情報としては以下のようになります。

ラジオ番組

ラジオ番組は3つあります。

入門ビジネス英語

その1つ目は入門ビジネス英語です。レベルはB1です。

目的としては電話対応や会議での発言、交渉の局面などビジネスの様々な場面を想定し、その時々に役に立つ英語表現を身につけることです。

解りやすくシンプルでポジティブな、礼儀正しい表現の仕方を学びます。

数分のカンバセーションから今週のキーフレーズを取り出し、詳しく解説する内容です。

カンバセーションの内容も掘り下げていきます。講師は柴田真一(ばた・しんいち)さんとKellie Holway(ケリー・ホールウェイ)さんです。

柴田さんは神田外語大学特任教授でみずほフィナンシャル・グループ、目白大学教授・英米語学科長を経て社会人のビジネス英語修得やグローバル人材育成に関わっています。

上智大学外国語学部卒でロンドン大学大学院経営学修士(MBA)を卒業し、銀行員としてロンドン15年ドイツ5年の海外勤務を経験してきました。

Kellie Holwayさんは米国マサチューセッツ州出身でフラッグラ―大学(フロリダ州)卒業しました。

日本ではESL英語講師として幅広い年齢層への英語指導や教育用ナレーションに携わってきました。

専攻は舞台芸術で、大学卒業後にブロードウェイやディズニーでのパフォーマーとして活躍しており、数々の舞台や映画への出演経験があります。

放送時間は以下のようになります。

放送時間

月・火 9:15am9:30am

再放送

月・火 0:40pm0:55pm・11:20pm11:35pm

土   10:30am11:00am(2回分)

実践ビジネス英語

2つ目は実践ビジネス英語です。

レベルはC1です。

目的としは、グローバルビジネス社会で活躍できる、高い次元でのコミュニケーション能力を育て上げることです。

講座内をほぼ英語環境とし、より高いスキルの英会話を身に付けられます。

数分のカンバセーションから今週のキーフレーズを取り出し、詳しく解説する内容です。

カンバセーションの内容も掘り下げていきます。

「入門ビジネス英語」よりもキーフレーズが長く、語彙の説明も主に英語で行います。講師杉田敏(すぎた・さとし)さんとHeather Howard(ヘザー・ハワード)さんです。

杉田さんは青山学院大学経済学部卒業し、米国オハイオ州立大学にて修士号(ジャーナリズム)取得しました。

経済記者から各社の社長福社長、取締役を歴任し、現・昭和女子大学客員教授です。

Heather Howardさんは米国アラスカ州出身でコーネル大学卒業しました。在学中、京都に留学し、卒業後再来日しました。

1994年読売新聞社入社、現在「ザ・ジャパン・ニューズ」に勤務しています。放送時間は以下のようになります。

放送時間

水~金 9:15am9:30am

再放送

水~金 0:40pm0:55pm・11:20pm11:35pm

土   11:00am11:45am

世界へ発信!ニュースで英語術

3つ目は世界へ発信!ニュースで英語術です。レベルはB1です。

目的としは、15分で英語での情報発信力を高められ、最新の時事英語ニュースを情報として取り入れられるので、受け身にならず、英語でアクティブに発信できるようになることです。

「世界へ発信!SNS英語術」のラジオ版です。

NHK WORLD TV」のニュース素材を使って、その週の「世界へ発信!SNS英語術」の5分間のまとめを行います。

講師は高松珠子さんと亀井・シ―ナ・佐代子です。

高松さんは会議通訳者で、幼少の頃より大学までアメリカに住んでいました。

クラシック音楽関係の米系企業の日本駐在、サイマル・アカデミー・パブリックスピーキング主任講師などを経て現在はフリーの通訳者として活躍しています。

亀井さんはナレーターです。米国カリフォルニア州チャップマン大学ジャーナリズム学科卒業し、DJとして活躍後、ナレーターの世界に活躍の場を広げます。

放送時間は以下のようになります。

放送時間

月~金 0:55pm1:00pm

再放送

月~金 3:10pm3:15pm

月~金 11:15pm11:20pm

土   11:00pm11:25pm(5)

テレビ番組

続いてNHKのテレビ番組は、2つ目あります。

しごとの基礎英語

1つ目はしごとの基礎英語です。レベルはB1です。

目的としは仕事で英語を使っているビジネスパーソンが直面する悩みを題材に、基礎レベルかつ実践的なコミュニケーション能力を育むことです。

やりとりが全て英語の会社を設定にミニドラマを撮影し、そこからキーフレーズを取り出し番組後半で詳しく解説をしていきます。

しかしミニドラマの収録中、主人公だけが台本の内容を知らず、最終的に発言しなければならないセリフがキーフレーズとなります。

スタジオで主人公の発言を判定する所から番組が始まります。

シーズン5ではオフィスを飛び出し観光地やお店などに舞台を移して「おもてなし英語」に焦点を移しています。

講師は大西泰斗さんとRuth Marie Jarman Shiraishi(ルース・マリー・ジャーマン・白石)-通称ルーシーさんです。

大西さんは東洋学園大学人文部教授で筑波大学文学修士を取得し、研究分野は「認知言語学・形式意味論」です。

ルーシーさんは実業家でありコンサルタントです。

1988年リクルート入社し、同年日本語能力試験(JLPT)1級取得しました。

現・ジャーマン・インターナショナル代表取締役です。放送時間は以下のようになります。

放送時間

月~木 10:50pm11:00pm

再放送

翌・月 10:15am10:55am

翌・水 1:00am1:40am

世界へ発信!SNS英語術

2つ目は世界へ発信!SNS英語術です。

レベルはB1B2です。

目的はSNSでの英語での情報発信力を高ることで、最新の英語ニュースを情報として取り入れるです。

受け身にならず、英語でアクティブに発信できるようになります。

NHK WORLD NEWS」の最新ニュースを教材にし、SNSに長けた情報技術に詳しい解説者とともに「SNSでの発信術」や「旬の英語表現」を学べます。

講師は鳥飼玖美子さん、内藤陽介さん、佐々木俊尚さん、古田大輔さん、塚越健司さんのうちの1名または複数人です。

鳥飼さんは立教大学名誉教授で、昭和女子大学客員教授です。

同時通訳者の草分け的存在の一人でもあります。内藤さんはフジホールディングス顧問で、日本郵便文化振興機構代表理事でもあり、成城大学非常勤講師です。

佐々木さんはジャーナリストで評論家です。古田さんはBuzz Feed Japan創刊編集長で元朝日新聞デジタル編集部です。

塚越さんは社会学者で専攻は情報社会学・社会哲学です。

放送時間は以下のようになります。

放送時間

木 11:25pm11:50pm

再放送

金 10:25am10:50am

土  6:00am6:25am

NHKのアプリ

続いてNHKのアプリは3つあります。

1つ目はNHKラジオらじるらじるです

NHKラジオ第一、NHKラジオ第二、NHK-FMをストリーミング放送で楽しめるウェブサイト「NHKラジオらじるらじる」のアプリ版です。

以下をクリックすると公式サイトへ進めます。

NHKラジオらじるらじる【公式サイト】

スマートフォンでNHKのラジオ第一、ラジオ第二、FM NHKラジオの視聴がどこでも可能なほか、聞き逃してしまった放送の配信も受けられます。

お使いのスマートフォンにダウンロードするだけです。

以下をクリックするとダウンロード先へジャンプできます。

NHKラジオらじるらじるアプリDL

2つ目はNHKゴガクです。

自分の学びたい講座を選択し、ラジオストリーミングや発音練習、講座に出てきた単語のチェックなどができます。

お使いのスマートフォンにダウンロードし、学びたい講座を選択することで学習を始められます。

以下をクリックするとダウンロード先へジャンプできます。

NHKゴガクアプリDL

3つ目はNHK WORLD TVです。

NHK発信の英語による日本情報テレビです。

>ニュースはもちろん、文化、歴史、コミュニケーションなどさまざまな分野のテレビ番組が視聴できます。

NHK総合・Eテレなどでの放送後の英訳版やオリジナルの放送も多種揃っています。

スマートフォンにダウンロード後、視聴可能です。

以下をクリックするとダウンロード先へジャンプできます。

HK World TVアプリDL

NHKのウェブサイト

最後にNHKのウェブサイトが2つあります。

1つ目はNHKゴガクです。

NHKの語学番組ほぼ全てが確認できるホームページです。

各番組の時間や番組表、ストリーミング機能や出席簿機能もあります。

無料会員登録後、メールを確認し、手続きをすれば登録完了です。

ログインすると「マイ語学」を登録します。登録後番組の登録編集ができ、学びたい物だけの自分のページをカスタマイズできます。以下をクリックすると公式サイトへ進めます。

NHKゴガク【公式サイト】

本記事で扱っている講座からは「世界へ発信!SNS英語術」「世界へ発信!ニュースで英語術」「入門ビジネス英語」「実践ビジネス英語」などが対応講座となります。

2つ目はゴガクルです。

NHKの語学番組ほぼ全てが確認できるホームページです。

目標設定やお気に入りフレーズの登録などともにテストも受けられます。

フレーズをジャンル、番組、熟語、タグ、講師・出演者、英単語索引別に検索できます。

フレーズ集を番組、文法・ボキャブラリ、目的・用途、シーン・場面別に検索できます。無料会員登録でさらに便利にカスタムできます。以下をクリックすると公式サイトへ進めます。

ゴガクル【公式サイト】

本記事で扱っている講座の中からは「世界へ発信!ニュースで英語術」「入門ビジネス英語」「実践ビジネス英語」などが対象講座となります。

ビジネス英語を学ぶのにもってこいのNHKの番組まとめ

本記事のまとめをしたいと思います。

びっくりすることに、ここでご紹介したものはNHK語学講座のほんの一部です。

こうしてまとめてみると、NHK英語講座っていろんな種類があります。

さらに中国語、韓国語、ドイツ語、ロシア語、イタリア語、フランス語などもあって、語学と言えばNHK!と言えそうです。

定期的な勉強が好きな方はラジオやテレビの視聴学習を、時間が取れない方はアプリでストリーミング学習を楽しと良いと思います。

また、放送に合わせてWebサイトを活用すれば自分がどれだけ勉強してきたかが確認でき、モチベーションアップにも繋がります。

一口にビジネス英語・ビジネス英会話と言っても様々な切り口があり、NHKの講座はその要望に対応しています。

楽しく始めたいならテレビ講座「ビジネス基礎英語」、高レベルのビジネス英語にしっかり取り組みたいなら「実践ビジネス英語」、スモールトークの種探しなら「世界へ発信!ニュースで英語術」「世界へ発信!SNS英語術」の活用も考えられます。

自分の目的や用途に合わせて番組やツールを選んでいきましょう。